名古屋工学院専門学校

情報通信分野

電子情報研究科 1年制

大学・短期大学・専門学校卒業者対象

ハイレベルな技術の習得で、
情報エンジニアのスペシャリストへ

電子情報学科、IoT技術学科、電業技術学科卒業生、または大学でエレクトロニクスの基礎を修得した方が対象の学科。資格取得と、より高度な技術の習得を目指します。

この学科で目指す職業

  • ・技術系公務員
  • ・無線従事者
  • ・情報通信エンジニア
  • ・エレクトロニクス技術者
  • ・IoT技術者
  • ・家電製品アドバイザー
  • ・サービス・カスタマーエンジニア

学科の特徴

POINT01

卒業研究で知識を掘り下げる

卒業研究で知識を掘り下げる
研究科における授業のポイントは、主体的にかつ、実践的に学べる卒業研究です。少人数で、自分たちが選んだテーマに基づいて製作や研究に取り組みます。
研究テーマの例
・IP電話交換設備の敷設工事
・ラズベリーパイを用いた自転車用ドライブレコーダの製作
・IoTを利用した防犯カメラの製作
・RTK-GPSを用いた測位精度の考察
・災害時におけるスマートフォン用小型発電機の製作
・ジャミング装置の製作

POINT02

業界・分野を問わず、幅広い技術が学べる

業界・分野を問わず、幅広い技術が学べる
ネットワークの知識や技術は、いまや業界・分野を問わず必須のもの。本校では、実際の現場で用いる機器を扱いながら活きた技術を習得します。

カリキュラム

卒業研究

電子情報研究科では、1年間を通して卒業研究を行います。自らテーマを選び、仲間と制作や調査に取り組むことで、社会で必要となる主体性、協調性、対応力などが養われます。

情報セキュリティ
ネットワーク実習
プログラム実習
資格対策
デジタル通信システム
工程管理
ITマーケティング
オーディオ製作実習
回路製作実習
経済学
卒業研究
キャリアガイダンス

授業時間例

1・2時限

9:30~11:00

3・4時限

11:10~12:40

5・6時限

13:30~15:00

目標資格

  • 第一級陸上無線技術士
  • 第二級陸上無線技術士
  • 工事担任者AI・DD総合種
  • IoTシステム技術検定
  • 家電製品アドバイザー
  • CCNA(シスコ技術者認定試験)

先輩からのアドバイス&メッセージ

やる気と目標を持って、
さらなる高みへ。
自分の操作で無線を世の中に送り届けられたら、どんなにかっこいいだろう。そんな憧れを抱き、無線を扱う仕事に就こうと、研究科に進学。第一級陸上無線技術士をはじめ、目標の資格はすべて取得。今はさらなる知識と技術を身につける日々です。

キャンパスライフ

勉強だけじゃない!キャンパスライフを楽しもう!

学校の雰囲気を実際に体験することで、学内の施設や学科の学習内容を、より詳しく知ることができます!「キミのやりたい!がきっと見つかる!!」

詳しく見る

体験入学情報

学校の雰囲気を実際に体験することで、学内の施設や学科の学習内容を、より詳しく知ることができます!「キミのやりたい!がきっと見つかる!!」

その他の学科

分野情報

ページの先頭へ