<

体験入学

資料請求

AOエントリー

映像・音響分野

映像メディア研究科

1年制

撮影・加工・編集の新しい創作手法を習得。表現者としての動画クリエイターへ

本科では、MV制作やVFXを用いた高度な映像制作。
SNS動画制作・配信などの新しい創作手法を授業に導入。
単なる映像制作にとどまらず、演技や発声などのトレーニングを活かし、
社会で活躍できる動画クリエイターを目指します。

  • 大学・短期大学・専門学校卒業者対象

目指せる職業

テレビ番組、コンサートライブ、web、配信動画の映像を撮影。
プロデューサー、制作ディレクター、web動画制作、企画、制作、演出。
ロケやスタジオで収音。ナレーション・音楽・効果音の録音、整音。
テレビ番組、web、配信動画、コンサート・ライブなどの動画編集。

学科の特徴

  • POINT01

    クライアントに応えるための

    実践的な授業

    産学連携を交えて、クライアントの要求に応えられるよう、打ちあわせ・取材・撮影・ナレーション録りなどを学生主体で行い、完成させられるよう、指導しています。

  • POINT02

    自分の実力を試す!

    動画コンテストにエントリー!

    様々なジャンルで開催されている動画コンテストに「制作研究」の授業としてエントリー。自分の実力を試し、企業に提出する作品集として作成していきます。

  • POINT03

    動画制作に役立つ。

    ユニークなトレーニングを授業で!

    自ら映像コンテンツを制作するために必要な素材「レポート」「ナレーション」ができるよう、「演技発声トレーニング」というカリキュラムがあります。

1年間の流れ

カリキュラム

制作研究

MVやPVなどのビデオパッケージ作品を年間を通して制作します。

授業一覧

  • 映像特論
  • 映像音楽表現
  • エディットテクニック実習
  • 演出表現
  • 演技発声表現トレーニング
  • 制作研究
  • 照明表現
  • カメラテクニック実習
  • キャリアガイダンス

時間割例

  • 時間割例 Mon Tue Wed Thu Fri
    1・2 制作研究 エディットテクニック実習 演出表現 照明表現 制作研究
    3・4 制作研究 エディットテクニック実習 カメラテクニック実習 演技発声表現トレーニング 制作研究
    5・6 制作研究 映像特論 カメラテクニック実習 キャリアガイダンス 映像音楽表現
  • 1・2時限 3・4時限 5・6時限
    9:30~11:00 11:10~12:40 13:30~15:00

目標資格

  • 映像音響処理技術者資格認定試験(社団法人 日本ポストプロダクション協会)
  • 第一級陸上特殊無線技士(総務省)
  • 舞台機構調整技能士(厚生労働省)
  • 色彩検定(色彩検定協会)
  • サウンドレコーディング技術認定試験(日本音楽スタジオ協会)
  • Pro Tools技術認定試験(日本音楽スタジオ協会)

体験入学開催中

学校の雰囲気を実際に体験することで、
学内の施設や学科の学習内容を、より詳しく知ることができます!
キミのやりたい!がきっと見つかる!!

映像・音響分野が

学べる学科