名古屋工学院専門学校

映像・音響分野

映像音響科 映像コース2年制

職業実践専門課程認定学科

業界ニーズに対応する人材へと育て、即戦力となれる映像のプロへ

実践的な実習を通して、学生自ら映像の制作過程から携わり、時代を感じ取る感性と即戦力となる技術を習得。
多様化が進む映像業界で活躍できる映像のプロを目指します。

このコースで目指す職業

  • ・ディレクター
  • ・カメラマン
  • ・ビデオエンジニア
  • ・MAミキサー

コースの特徴

POINT

機材も現場も、❝本物❞を授業に!

機材も現場も、❝本物❞を授業に!
誰もが簡単に映像を撮影できる時代とはいえ、性能や安定度、信頼度など、プロが用いるハイエンドな機材にはかないません。本コースは、実際に現場のプロが使用する機材を使い、就職後すぐに知識や技術を活かせるよう授業に取り組んでいます。

カリキュラム

映像制作

映像を企画から撮影・編集を経て完成させるまでのプロセスを習得します。

映像制作
キャリアガイダンス
演出論
プレゼンテーション
映像論
音響論
照明論
舞台論
電気論
編集論
文章論
情報メディア
映像基礎実習
コンピュータ実習1
コンピュータ実習2

授業時間例

1・2時限

9:30~11:00

3・4時限

11:10~12:40

5・6時限

13:30~15:00

目標資格

  • 第一級陸上特殊無線技士
  • 映像音響処理技術者資格認定試験(日本ポストプロダクション協会主催)
  • サウンドレコーディング技術認定試験(日本音楽スタジオ協会主催)
  • 色彩検定(色彩検定協会主催)
  • Pro Tools技術認定試験(日本音楽スタジオ協会主催)
  • 舞台機構調整技能士

先輩からのアドバイス&メッセージ

知識や技術はもちろん、現場での
立ち回り方も学べます。
本コース自慢の授業は、やはり「特別実習」です。実際に現場へ出て、仕込み・本番・バラシまで一連の流れをプロさながらに行い、学んだことを振り返ることができます。思い描いた通りに出来たときの達成感は何度味わっても格別です。

映像・音響分野

映像音響科 音響・照明コース2年制

職業実践専門課程認定学科

高いスキルを備えたエンジニアとして、イベント業界での活躍を目指す

様々なイベントを音響・照明などでサポートする実習が学びの中心。
業界に求められる高い技術力を備えたエンジニア、照明オペレーター、舞台製作技術者を目指します。

このコースで目指す職業

  • ・音響スタッフ
  • ・照明スタッフ
  • ・コンサートスタッフ
  • ・PAエンジニア
  • ・舞台照明技術者
  • ・大道具
  • ・音声マン
  • ・スタジオ照明技術者

コースの特徴

POINT

現場を知る先生ならではの実践的な学び!

現場を知る先生ならではの実践的な学び!
準備中や本番中に、万が一トラブルが起こってしまっては、イベントは台無しです。本コースでは、日頃の安全対策への取り組みを通して、イベントを支えるプロとしての心構えを持つことも指導しています。

カリキュラム

イベント制作

現場に必要な音響・照明・舞台技術を計画・運用し、実践的な技術を習得します。

イベント制作
キャリアガイダンス
演出論
プレゼンテーション
映像論
音響論
照明論
舞台論
電気論
編集論
文章論
情報メディア
イベント基礎実習
コンピュータ実習1
コンピュータ実習2

授業時間例

1・2時限

9:30~11:00

3・4時限

11:10~12:40

5・6時限

13:30~15:00

目標資格

  • 映像音響処理技術者資格認定試験(日本ポストプロダクション協会主催)
  • サウンドレコーディング技術認定試験 (日本音楽スタジオ協会主催)
  • 色彩検定(色彩検定協会主催)
  • Pro Tools技術認定試験(日本音楽スタジオ協会主催)
  • 第一級陸上特殊無線技士

先輩からのアドバイス&メッセージ

裏方として支える喜びを、
様々な機会で味わえます。
カヅラカタ公演の特別実習に参加したことがきっかけで、舞台音響の仕事を強く志すようになりました。地域の行事や高校の文化祭など、現場で裏方として参加するたび、イベントを支える喜びや厳しさを体感でき、成長を実感しています。

キャンパスライフ

勉強だけじゃない!キャンパスライフを楽しもう!

学校の雰囲気を実際に体験することで、学内の施設や学科の学習内容を、より詳しく知ることができます!「キミのやりたい!がきっと見つかる!!」

詳しく見る

体験入学情報

学校の雰囲気を実際に体験することで、学内の施設や学科の学習内容を、より詳しく知ることができます!「キミのやりたい!がきっと見つかる!!」

その他のコース

分野情報

ページの先頭へ