名古屋工学院専門学校

機械・制御・CAD分野

機械CAD設計科 2年制

職業実践専門課程認定学科

3次元CADシステムをマスターし、
設計技術の世界へ

様々な方向から図面を立体的に描く。動きや強度などを解析する。こうした3次元CADの使い方を身につけながら、力学や材料学などを学び、製品を設計できる技術者を育成します。

この学科で目指す職業

  • ・3次元CAD技術者
  • ・CAD・CAMエンジニア
  • ・CADインストラクター
  • ・機械設計技術者

学科の特徴

POINT01

ハイエンド3次元CAD「CATIA® V5」が40台

ハイエンド3次元CAD「CATIA® V5」が40台
大手企業が導入するハイエンド3次元CAD「CATIA® V5」を使い、モデリングからCAM、CAEまで最新の手法が学べます。

POINT02

各種CAD資格試験に万全の対策

各種CAD資格試験に万全の対策
授業がそのまま資格試験対策になっており、放課後も補習を行います。また、本校がCAD試験の認定会場になっていますので、受験しやすい環境が整っています。

POINT03

モノづくりのイメージが変わります

モノづくりのイメージが変わります
機械というと一歩引いてしまう女性も多いのでは?コンピューターを使った3次元CADシステムによる設計はまさに「デザイン」。機械CAD設計科では「インダストリアル(工業)デザイン」もカリキュラムに取り入れクリーンな環境で、デザイン力を身につけます。機械分野だけではなく幅広い分野で活躍できます。

カリキュラム

設計製図

機械製図を中心としたJIS製図法について学び、設計者に必要な製図の知識・技術を習得します。

CAD実習
インダストリアルデザイン
社会学
数学
設計製図
機械工学
ものづくり基礎
パソコン実習
産業用ロボット
メカトロニクス基礎
実験
自動車概論
NC工作機械
機構学
機械要素
応用実験
プロダクト材料学
CAD/CAM
CAE
機械設計
演習
キャリアガイダンス

授業時間例

1・2時限

9:30~11:00

3・4時限

11:10~12:40

5・6時限

13:30~15:00

目標資格

  • 機械設計技術者3級
  • 3次元CAD利用技術者(1・2級)
  • 2次元CAD利用技術者(1・2級)
  • CADアドミニストレーター認定試験

先輩からのアドバイス&メッセージ

プロ仕様を使って、学んで。
クラスみんなで資格取得へ。
エンジニアのようにCADを使った仕事に就きたい私にとって、学生の時からハイエンドなソフトが使える環境はとてもありがたいです。資格取得のための補習も充実しており、クラス一丸となって合格を目指しています。

キャンパスライフ

勉強だけじゃない!キャンパスライフを楽しもう!

学校の雰囲気を実際に体験することで、学内の施設や学科の学習内容を、より詳しく知ることができます!「キミのやりたい!がきっと見つかる!!」

詳しく見る

体験入学情報

学校の雰囲気を実際に体験することで、学内の施設や学科の学習内容を、より詳しく知ることができます!「キミのやりたい!がきっと見つかる!!」

その他の学科

分野情報

ページの先頭へ