名古屋工学院専門学校

コンピューター・IT分野

情報システム科 3年制

職業実践専門課程認定学科

国家試験免除制度(基本情報技術者)対象学科

3年次コース選択制

得意を伸ばして、各分野のITスペシャリストへ

システム開発、ネットワーク・セキュリティ、そして先端技術と、それぞれの最前線で活躍できるエンジニアを育成。3年間の学びにより、得意分野をしっかり伸ばせる学科です。

この学科で目指す職業

  • ・プログラマ
  • ・システムエンジニア(SE)
  • ・ネットワークエンジニア
  • ・セキュリティエンジニア
  • ・組込みエンジニア
  • ・Webプログラマ

学科の特徴

POINT

3年次にコースを選択。「私」が伸びる2年+1の学び

システム開発コース

ORACLEデータベースを活用しながら、実務で使用頻度の高い技術を習得。社会のあらゆる場面で必要となるコンピューターシステムに対応できるエンジニアを育成します。

ネットワーク・セキュリティコース

ネットワークの設計、構築、運用からセキュリティ技術までを身につけます。これからのネットワーク社会を支え、最前線で活躍できるエンジニアを目指します。

先端情報技術コース

スマートフォンアプリの開発技術に加え、「loT」「Al」「クラウド」などの先端技術を学びます。従来型のITスキルをベースに、時代の変化に対応できるエンジニアを育成します。

カリキュラム

応用情報技術

iOSやAndroidのアプリ制作を行います。ジェスチャやセンサ、カメラなどスマホ特有の機能を駆使してプログラミングします。

システム運用管理
コンピュータ基礎
アルゴリズム
プログラミング技法Ⅰ
プログラミング技法Ⅱ
プログラミング技法Ⅲ
システムデザインⅠ
システムデザインⅡ
データベースⅠ
データベースⅡ
データベースⅢ
ネットワーク
テクニカルスキルⅠ
テクニカルスキルⅡ
テクニカルスキルⅢ
Webデザイン
ゼミナールⅠ
ゼミナールⅡ
Windows実習Ⅰ
情報セキュリティⅠ
情報セキュリティⅡ
情報デザイン
プレゼンテーション技法
サーバ構築
プロジェクト管理
卒業研究
コミュニケーション技法
キャリアガイダンス
Webアプリケーション
アプリケーション開発技法
応用情報技術
先端情報技術
業務知識

授業時間例

1・2時限

9:30~11:00

3・4時限

11:10~12:40

5・6時限

13:30~15:00

目標資格

  • ネットワークスペシャリスト
  • データベーススペシャリスト
  • エンベデッドシステムスペシャリスト
  • 情報処理安全確保支援士
  • 情報セキュリティマネジメント
  • 応用情報技術者
  • 基本情報技術者
  • LinuC/LPIC
  • OCJ-P
  • MCP・MTA・MOS(マイクロソフト)
  • CCNA・CCENT(シスコシステムズ)
  • ORACLE MASTER(オラクル)
  • 情報処理技術者能力認定試験
  • Python3エンジニア認定基礎試験(Pythonエンジニア育成推進協会)
  • 短期大学卒業資格(自由が丘産能短期大学併修)

先輩からのアドバイス&メッセージ

楽しく学べるから、資格の勉強も積極的に。
好きな授業の一つが「プログラミング技法」。 皆でつくりあげるので、完成時に達成感が得られます。担任の先生も、楽しく学べるための工夫をしてくださったり、仲間同士で教え合ったりするなど、いつも元気なクラスです。

トピックス

情報システム科の学生がスマホアプリ「Show Map~ぶらり昭和区MAP~」を開発

情報システム科2年では、昭和区制80周年記念事業として、「IT」を活用した地域活性化システムの開発を行いました。開発したアプリも好評で、イベントを盛り上げることに貢献できました。また、中日新聞にこの取り組みも紹介されるなど注目され、就職活動前の学生たちは、実践力がついたと実感することができたようです。

詳しく見る

キャンパスライフ

勉強だけじゃない!キャンパスライフを楽しもう!

学校の雰囲気を実際に体験することで、学内の施設や学科の学習内容を、より詳しく知ることができます!「キミのやりたい!がきっと見つかる!!」

詳しく見る

体験入学情報

学校の雰囲気を実際に体験することで、学内の施設や学科の学習内容を、より詳しく知ることができます!「キミのやりたい!がきっと見つかる!!」

その他の学科

分野情報

ページの先頭へ