名古屋工学院専門学校

コンピューター・IT分野

高度情報学科 2年制

基本情報技術者試験合格者対象

ハイレベルなITスキルを、
短期間で習得。

国家資格である「基本情報技術者試験」合格者だけを対象とした学科。在学中に高度区分試験の中から2つ以上の合格を目指し、2年間で高度情報処理技術者を育成します。

この学科で目指す職業

  • ・プログラマ
  • ・システムエンジニア(SE)
  • ・ネットワークエンジニア
  • ・セキュリティエンジニア
  • ・組込みエンジニア
  • ・Webプログラマ
  • ・プロジェクトマネージャー

学科の特徴

POINT01

基本情報技術者試験合格者限定!

基本情報技術者試験合格者限定!
入学前に基本情報技術者試験に合格した方のみを対象とした学科です。ITの基礎教育期間を省き、入学してすぐに、応用的な内容の授業を実施します。

POINT02

高度区分試験2冠以上を目指す!

高度区分試験2冠以上を目指す!
在学中に、応用情報技術者試験はもとより、データベーススペシャリスト、ネットワークスペシャリスト、情報処理安全確保支援士の中から2つ以上の合格を目指します。

POINT03

将来のIT起業家育成!

将来のIT起業家育成!
iOS、Android用のアプリ開発、情報セキュリティの技術と知識、コミュニケーションロボットのアプリ開発など時代のニーズの高い内容を学び、将来ITで起業する礎を築く授業も行います。また、企業との連携により、給与が支給されるインターンシップ制度(有償型インターンシップ)を導入します。

カリキュラム

プログラミングⅡ

.NETプログラミングやクラスライブラリの最適な利用方法を学び、実践的なプログラミング技術を身につけます。

ビジネスシステム
システム運用管理
プログラミングⅠ
プログラミングⅡ
テクニカルスキルⅡ
ゼミナール
サーバ構築
システムデザイン応用
データベース応用
Webアプリケーション
卒業研究
テクニカルスキルⅠ
モバイルシステム
情報セキュリティ応用
キャリアガイダンス

授業時間例

1・2時限

9:30〜11:00

3・4時限

11:10〜12:40

5・6時限

13:30〜15:00

目標資格

  • ネットワークスペシャリスト
  • データベーススペシャリスト
  • 情報処理安全確保支援士
  • 応用情報技術者
  • LinuC/LPIC
  • OCJ-P
  • MCP・MTA(マイクロソフト)
  • CCNA・CCENT(シスコシステムズ)
  • ORACLE MASTER(オラクル)

先輩からのアドバイス&メッセージ

レベルの高い学びを通して、自身の成長を実感。
この学科では、高いレベルの授業をより早く受けることができ、短期間で高度な知識が得られます。難易度が上がるほど、基礎の大切さを実感。わかることが増えると、学ぶことが楽しくなり、自身の成長も実感できます。

キャンパスライフ

勉強だけじゃない!キャンパスライフを楽しもう!

学校の雰囲気を実際に体験することで、学内の施設や学科の学習内容を、より詳しく知ることができます!「キミのやりたい!がきっと見つかる!!」

詳しく見る

体験入学情報

学校の雰囲気を実際に体験することで、学内の施設や学科の学習内容を、より詳しく知ることができます!「キミのやりたい!がきっと見つかる!!」

その他の学科

分野情報

ページの先頭へ