名古屋工学院専門学校

Q&A

質問をクリックすると、回答が表示されます。

機械・制御・CAD分野

Q

制御の分野は難しくはないですか?

A

ロボットなどは高度な技術と幅の広い知識が必要ですが、実際に作ることが技術を身につける近道です。
実習でロボットを製作しながら仕組みを学ぶので自然に技術が身につきます。また、競技会出場を目指すことで楽しみながら挑戦できます。

Q

マイクロマウスはどのような競技ですか?

A

AI搭載の迷路探索ロボットでスタートからゴールに到着するまでの時間を競うマイクロマウス競技と、黒い床に引かれた白線をセンサーで読み取り走破する時間を競うロボトレース競技があり、本校は全日本学生大会のロボトレース部門で2年連続優勝、マイクロマウス競技部門でも上位入賞を果たしています。

Q

組み込みシステムとはどのようなものですか?

A

組み込まれた製品用に機能や性能が限定されているマイコンを中心としたシステムのことです。
パソコンなどの汎用コンピューターではなく、自動車、家電製品、携帯電話などに組み込まれたコンピューターシステムのことです。

Q

機械制御科が目指す資格試験を教えてください

A

制御分野で目指す資格は、ディジタル技術検定、シーケンス制御技能検定など制御系の資格を中心に、CAD利用技術者試験、機械設計技術者試験なども目指します、いずれも実力の証明となるものです。

Q

機械制御科の就職先の仕事内容を教えてください

A

自動車や、家電機器、製造工場の自動化ラインなどのシステムやプログラムを開発する仕事(組込みエンジニア)や、製造ラインや産業用ロボットのメンテナンスの仕事などです。組込みエンジニアの仕事は、まさに機械や機器に命を吹き込む仕事です。

Q

CADはどのような分野で使われていますか?

A

自動車や機械、電化製品を製造する工業分野、建築・土木分野などで幅広く使われていますが、本校では機械CADを学びます。
コンピューターを利用して設計するシステムをCADと言い、複雑で手間のかかる製図作業もCADを使えば時間短縮や変更・修正が容易です。

Q

3次元CADというのはどのようなものですか?

A

平面(2次元)ではなく立体的(3次元)なイメージで設計できるCADのことです。
車のボディーのような複雑な形状も、3次元CADであれば簡単に表現できるので、現在、CADの主流となっています。

Q

CAM、CAEとは、どのような技術なのですか?

A

CAMとは設計から製造までが自動化された技術、CAEはシミュレーションや解析を行う技術です。
高機能の3次元CADには、これらの機能が搭載され、自動車のボディーや航空機の翼など複雑な曲線や曲面の設計、強度計算、シミュレーションが可能です。

Q

CADの資格など必ず取得しないと就職できないのですか?

A

いいえ、資格が無いと仕事ができないわけではありません。ただ実力を証明できるものなので取得していると就職活動では有利です。

ページの先頭へ