名古屋工学院専門学校

機械・ロボット・CAD分野

モノづくりの地・愛知で、
モノづくりのすべてが学べる!

多種多様なフィールドで、活躍の場も幅広く。

ひとくちにモノづくりと言っても、活躍できるフィールドは様々。特に愛知県には多種多様な産業が集積。
つくりたいもの、携わりたいことを明確にして、自分に合った学科を選びましょう。

この分野で目指せる職業

  • ・機械設計製造技術者
  • ・組み込みエンジニア
  • ・ロボット技術者
  • ・2次元・3次元CAD設計技術者
  • ・メカトロニクス技術者
  • ・CAD/CAMエンジニア

国家資格の合格実績が高く、企業からの信頼も厚い!

資格取得&就職率の実績がスゴイ!

各種CAD資格取得者84名(2020年度 実績) 機械・ロボット・CAD分野就職内定率99.6%(2019年度 実績) 学生1人当たりの求人数30.4倍

就職に強い理由

  • 資格取得のためのサポートがしっかりしている!
  • 歴史と実績があり、多くの先輩たちが残した受験体験を参考に試験対策を実施!
  • 資格保有者が多い本校には優良企業から求人が多数!

就職実績

トヨタ自動車(株)
本田技研工業(株)
ヤマハ発動機(株)
川崎重工業(株)
トヨタテクニカルディベロップメント(株)
アイシン精機(株)
アイシンエィダブリュ(株)
スズキ(株)
三菱重工業(株)名古屋航空宇宙システム製作所
オークマ(株)
北斗(株)
(株)ニデック
(株)スター精機
名古屋鉄道(株)
日本製鉄(株)(旧 新日鐵住金(株))
キャリオ技研(株)
新東工業(株)
(株)ダイキエンジニアリング
(株)IHI愛知事業所
東明工業(株)
リンナイ精機(株)
(株)アイキテック
三友工業(株)
中日本技研(株)
(株)金菱エンジニアリング
アンデン(株)
(株)VSN
(株)飯田設計
(株)日本テクシード
日清紡ホールディングス(株)美合工機事業所
ヤマザキマザック(株)
(株)UACJ
日本特殊陶業(株)
(株)エスワイシステム
名糖産業(株)
(株)LIXIL
(株)HOWA
CKD(株)
ほか多数

資格取得で広がるモノづくり分野!

目指す資格を徹底サポート!

難関資格に高い合格実績!
各種検定対策・サポートも充実!

電気機器組立て
(シーケンス制御作業)

19

3次元CAD利用技術者
(1級・準1級・2級)

26

2次元CAD利用技術者
(1級・2級)

71

ディジタル技術検定
(2級・3級)

32

知識と技術と情熱で、
各種コンテストに挑戦!

目指せ上位入賞!2021 Ene-1 SUZUKA参戦へ

新型コロナウイルスの影響で中止となった2020年度大会。学生たちはすでに2021年度大会に向けて強化に取り組んでいます。その一つが、タイヤへの負荷によって坂道と距離を再現できる装置を自作したこと。コース最難関と言われる坂道の攻略に、この装置が彼らの上位入賞を後押ししてくるでしょう。目指せ入賞!ガンバレ工学院生!

Ene-1とは・・・
ガソリンを一切使用せず、充電式単三電池40本を動力源とした次世代エネルギーカーイベント。
舞台は、F1でも使用される鈴鹿サーキット国際レーシングコースで、1周5,807kmのコースを3周奏功し、エネルギーマネジメントを競います。

全日本学生マイクロマウス大会2020 2部門で特別賞受賞の快挙!

※2020年度はオンライン開催のためランク付けは行わず、上位成績者に特別賞が授与されました。

迷路をクリアするタイムを競う
クラシックマウス競技 特別賞 
※(最高タイム)
最速タイムでの受賞は、先生のご指導のおかげです。

決められたコースの周回タイムを競う
ロボトレース競技 特別賞 
※(最高タイム)
エレガントな走行を目指し、プログラムを工夫しました!

全日本マイクロマウス大会2019 ロボトレース競技優勝!

ロボトレース競技とは・・・
黒い床に引かれた白線上を自動走行ロボットが駆け抜け、周回のタイムを競う競技。
本校は地区大会会場にも指定されています。

学生大会3連覇に続いて悲願の全国大会優勝!
マイクロマウス全日本学生大会のロボトレース部門を3連覇、続いて社会人や海外からの参加者も多い全日本大会でも初優勝することができました。学内のみならず大会参加者と情報交換しながら、勝つためには何をしたら良いのか試行錯誤しながらの取り組みが実を結び、嬉しく思います。

ヒト型レスキューロボットコンテスト2020で工学院生健闘!

ヒト型レスキューロボットコンテストとは…
ヒト型ロボット1台と操縦者1名で参加できるロボット競技。競技を通じて、モノづくりの楽しさを伝えるとともに、防災や減災の大切さや難しさを考える機会を提供しています。

最新&ハイエンドな機器を使い、
最先端の技術を習得。

マシニング

目的に応じた加工を自動でこなすことができる機械。現場で必要な加工技術が学べます。

NC加工

CAD/CAMシステムを利用した加工プログラムの作成と、切削加工が学べます。

ロボット学習システム

工場で働く産業用ロボットのティ-チング技術を習得。作業に応じていろいろな動きをロボットに教えます。

アーム付きシーケンス装置

コンベアとアームを組み合わせたワークの搬送・選別装置を用いて、実践的なシーケンス制御を学びます。

エンジン分解

エンジンの組立実習を通じて、各部の調整方法やトルクレンチ、隙間ゲージなど、道具の使い方も学びます。

CAE解析

コンピューター上で解析を行い、部品の強度がどの程度あるのか確認できます。近年のモノづくりには欠かせない技術です。

機械加工実習室

機械加工の基礎からCAM実習まで行える実習室。

チャレンジグロット

製作した電気自動車のテスト走行や各種計測実習に使用。

ロボット技術開発室

マイクロマウスや歩行ロボットなどの研究開発を行う教室。競技会の公式会場としても使用。

3次元CAD室

ハイエンド3次元CADシステム「CATIA®V5」を40台導入。基礎から応用設計技術を実習。

希望通りの企業に内定する事が出来ました!

内定者の声

モノづくりにこだわって
愛知での就職を決意。
就職活動には、卒業生が残してくれた試験対策や各先生の丁寧な面接指導のおかげで自信を持って臨めました。入社後は、飛行機の設計・開発・加工に携わりながら、人々の生活に役立つ技術を持ったプロになりたいと思います。

目指す世界を知った先生は人生の先輩

この先生に注目!

自動車づくりに関わる!

鈴木 健之先生

自動車づくりに関わる!

鈴木 健之先生

前職は自動生産設備の設計。有名自動車メーカーとも取引がありました。そのため、設計・製造全般、特にCAMは得意でどんな先生にも負けません!

生産現場の経験者!

佐々木 貴久先生

生産現場の経験者!

佐々木 貴久先生

私自身、現場経験があるので「社会で実際に役に立つ知識」を伝えるように心がけています。卒業した学生が社会で活躍している話を聞くのが、私の一番の楽しみです。

プロからのメッセージ

ワクワクしてください。
遊び心なくしてクリエイターは語れない。
我々は3次元CADを使い、設計データの作成を行っている会社です。今の技術は進んでいて、少し前までは考えられなかったことまで実現できてしまう程です。だからこそ我々技術者は、この3次元CADで何を創造し、どう表現するかが重要な課題になってきます。 最近の学生はモノに触れる機会が減っています。その点、実際の機械に触れて学べる専門学校は今の時代に合っていると思います。学生さんたちには、数々の失敗を経験してきてほしいですね。知識だけではなく、真剣にトライした結果、失敗して痛い目にあったという経験と、今まで生きてきた人生そのものをアイデアに変えて、全力でぶつかってきてほしいですね。

卒業生の活躍紹介

名古屋工学院専門学校を卒業し、それぞれの分野で活躍する卒業生を紹介します。

詳しく見る

体験入学情報

学校の雰囲気を実際に体験することで、学内の施設や学科の学習内容を、より詳しく知ることができます!「キミのやりたい!がきっと見つかる!!」

学科情報

分野NEWS

分野情報

ページの先頭へ