名古屋工学院専門学校

2021.10.20 電気

電気新聞に中部電気保安協会特別授業の記事が掲載されました。

10月4日(月)に電気工学科2年生を対象として実施された、一般財団法人中部電気保安協会による特別授業の様子が10月15日(金)の電気新聞に掲載されました。

1講義内容としては、電気を安全に守るための電気技術者や資格の重要性をはじめ、高圧受変電設備の概要から機器の役割に至るまで詳しく説明いただきました。

1講義をとおして、電気の安全利用に対する知識や今後の職業を考える良い機会になったのではと思います。機会がありましたら、是非ご覧ください。

 

※電気新聞は、1907年の創刊以来100年以上の歴史をもち、電気・エネルギーの専門誌として、報道されています。

 

詳細はこちらをご覧ください。
https://www.denpa.ac.jp/news/all_topics/course_news/2021/post_199.html

中部電気保安協会特別授業

ページの先頭へ