名古屋工学院専門学校

2022.05.11 機械

CADの資格試験で最高得点合格!

2次元CAD利用技術者試験1級(機械)において、機械CAD設計科2年の古畑良真君が、全国の専門学校生の中で最高得点合格を果たし、表彰されました。

CADの資格試験

2次元CAD利用技術者試験1級は、製図の専門知識を問う筆記試験に加えて、実際にCADを使った作図を行う実技試験もあります。実技試験ではいかに"短時間で""正確に"仕上げられるかが評価されます。

 

古畑君は設計者になるため、長野県から本校へ入学し、CADやデザインについて学んでいます。資格取得に向け、コツコツと努力した結果が、今回の成果として現れたと思います。

 

本校の機械CAD設計科は、機械設計に精通したCAD技術者を養成する学科であるため、企業からの信頼も厚いという特徴があります。将来、古畑君もきっとスキルの高い設計者になるでしょう。

受賞した古畑君、本当におめでとうございます!

ページの先頭へ