名古屋工学院専門学校

2022.02.28 IT

次世代を担うAIエンジニアを目指して!!

本校のAIシステム科の学生達は、今後さらに活用が進む「AI(人工知能)」の活用技術について学んでいます。
そして、AIエンジニアとして就職するため、日々頑張っています。

 

就職するために必要なものとして「資格」があります。AIシステム科の学生達は、

  • ・情報処理技術者試験(国家試験:基本情報技術者試験、応用情報技術者試験)
  • ・Python3エンジニア認定基礎試験
  • ・Python3エンジニア認定データ分析試験
  • ・AI検定®
  • ・G検定

など様々な資格取得を目指し、知識やスキルを向上させています。

 

今年度AIシステム科に入学した学生達も先輩たちに負けず日々頑張っています。
先日実施されたAI検定®にクラスの88%の学生が合格しました。

情報処理技術者試験高度区分合格者

AI検定®は、IT系の資格試験を運営しているサーティファイが今年度から実施している検定試験であり、人工知能、機械学習、深層学習とは何か?といった基本的な内容から「日常の生活やビジネスシーンですでに使われているAIは何か?」といった事例問題まで幅広く出題されている試験となります。

 

今後は今春に実施される国家試験にチャレンジしながら、AIをフル活用できるエンジニアとしての就職を目指して頑張っていきます!

ページの先頭へ