名古屋工学院専門学校

2021.02.02 IT

伊勢市役所×宇治山田商業高校×名古屋工学院専門学校 官高専連携プロジェクト 伊勢市長への報告会!

今年度も、官高専連携プロジェクトとして、三重県立宇治山田商業高校の生徒さんが企画した地域貢献に関するシステム案件を、本校の学生が開発する取り組みを行いました。


1月25日に、このプロジェクトの成果報告会が、鈴木健一伊勢市長を招いて高校で開催され、時節柄、開発を担当した本校 高度情報学科1年の学生は、オンラインで参加させていただきました。


官高専連携プロジェクト

3年目となる今年度のプロジェクトの企画は、ゴミ収集カレンダーのWeb化で、実際に伊勢市の公式サイトにアップされ、市民の皆さんに活用していただくことになる予定です。

官高専連携プロジェクト

年度ごとのデータ更新が簡単に行えるよう工夫したため、プログラムのメンテナンスを必要とせず、数年は使い続けることができるようにしてあります。


メンバーの1人は宇治山田商業高等学校の卒業生であり、成長を見せることで良い恩返しになったはずです。
今回の開発を通して学生たちもスキルアップができました。この経験を今後の就職活動や卒業研究に活かしてほしいと思います。

ページの先頭へ