名古屋工学院専門学校

2021.03.22 電気

株式会社NTTファシリティーズ東海様と教育連携の調印式を行いました。

2021年3月16日(火)株式会社NTTファシリティーズ東海様と教育連携の調印式を行いました。


株式会社NTTファシリティーズ東海様は、NTTグループの一員として、地域の通信インフラを支えています。今回、職業実践専門課程の企業連携の一環として、教育連携を行うこととなりました。
※職業実践専門課程とは、専門学校のうち、企業等と密接に連携して、最新の知識・技術・技能を身につけられる実践的な職業教育に取り組む学科を文部科学大臣が認定しています。

教育連携の調印式

左 株式会社NTTファシリティーズ東海 西村 憲治 社長

右 学校法人電波学園 名古屋工学院専門学校 小川 義則 校長


具体的な教育内容は、株式会社NTTファシリティーズ東海様に本校電気工学科の学生に対して、「NTTビルに設置する自家用電気工作物の試験、点検、整備作業を通じて、電気通信サービスを安定的に提供するための人身事故および人為事故撲滅に向けた取組」について講義をしていただきます。専門学校の役割は、即戦力となる技術者を輩出することです。そのために、通常の講義だけではなく、このような企業講話を積極的に行っております。

教育連携の調印式

株式会社NTTファシリティーズ東海 西村 憲治 社長のご挨拶

教育連携の調印式

学校法人電波学園 名古屋工学院専門学校 小川 義則 校長の挨拶


日本トップクラスの技術力を誇る株式会社NTTファシリティーズ東海様の技術・知識を学ぶことは、学生にとって職業意識を高めるためにも非常に有意義なものになります。本校は、今後もこのような教育連携を積極的に行ってまいります。

ページの先頭へ