名古屋工学院専門学校

2021.11.12 情報通信

技術系公務員内定者紹介 Vol.1

「情報通信分野」の電子情報学科では、技術系公務員になることができます。
今年度、技術系公務員に内定をいただいた学生を紹介します。

 

今回、紹介するのは「警察庁中部管区警察局」に内定した
電子情報研究科 奥村 大貴さん(熱田高等学校 卒業)です。

 

管区警察局は、警察庁の地方機関として、東北、関東、中部、近畿、中国四国及び九州に設置されています。管区内各県警察が連携して犯罪捜査や大規模災害への対応する事例が発生したときに、警察庁や各県警察との重要なパイプ役、調整役として機能します。

 

奥村君は、技術系公務員を目指し電子情報学科に入学しました。1年生で技術系公務員応募に必要な「第一級陸上無線技術士」の資格を取得し、技術の向上を目的に電子情報研究科まで進学しました。就職対策も早い段階から始め、内定を勝ち取ることができました。

 

情報通信分野は、技術系公務員になれる「電子情報学科」、IoTについて学ぶ「IoT技術学科」があります。
「技術系公務員って簡単になれるものなの?」「IoTって何?」など疑問に思ったり、興味のある方は、ぜひ体験入学にお越しください。

優良企業内定者紹介Vol.1
電子情報研究科 奥村 大貴 さん

ページの先頭へ