名古屋工学院専門学校

2021.03.15 ゲーム

今年も受賞!第9回全国専門学校ゲームコンペティション

3月10日、第9回全国専門学校ゲームコンペティションの最終審査が行われ、プレイアブル部門において、本校の作品(ゲームタイトル「バブルパフ」)が準グランプリを受賞しました。

ゲームコンペティション

全国のゲームスクールより全142の応募作品の中から15作品が予選を通過し、試遊及びプレゼンテーション動画の審査を経て、「バブルパフ」が準グランプリを受賞しました。 本コンテストにおいては、3年連続で本校の学生作品が受賞をしており、コンテストを通じて、本校の実力を示すことが出来ております。


制作チームメンバー

ゲーム総合学科 小出 修基君(東海商業高等学校出身)

ゲーム総合学科 里見 匡一郎君(名南工業高等学校出身)

ゲーム総合学科 三浦 誠君(瑞陵高等学校出身)

ゲーム総合学科 山本 将大君(あいち造形デザイン専門学校高等課程出身)


今回受賞した制作チームの学生は、4月より社会人となり、ここからゲームクリエイターとしてスタートします。今後、彼らの活躍に期待したいと思います。

ページの先頭へ