名古屋工学院専門学校

2020.10.30 映像音響

カヅラカタ歌劇団の舞台技術全般を支援しました!

カヅラカタ歌劇団

10月11日(日)東海高校・中学校でカヅラカタ歌劇団「第18期 秋の本公演 浪漫活劇『All for One』~ダルタニアンと太陽王~」が公演されました。
本来は10日(土)に公演される予定でしたが、台風の影響で1日順延いたしました。


台風の影響はありましたが、今年は何より新型コロナウイルスの影響で公演自体が危ぶまれていました。
映像音響科の特別実習としても、学生の技術習得のために、何とか開催していただきたいと切望していました。
そして、観客を減らしたり、ソーシャルディスタンスや除菌作業などの対応で幕を開けることができました。


カヅラカタ歌劇団

9月あたまから機材搬入をし、入念に準備をしてきました。
拡張された舞台の「銀橋」を設置し、照明、音響、映像と準備していきます。


カヅラカタ歌劇団

1,2年生一丸となってオペレートし、本番をやりきることができました。みなんさんお疲れさまでした!


映像音響科はこれからも新型コロナウイルスに負けず、夢に向かってがんばりたいと思います!

カヅラカタ歌劇団

ページの先頭へ