名古屋工学院専門学校

2019.10.02 機械

第37回マイクロマウス東日本地区大会 入賞! ロボット制御系学科

第37回マイクロマウス東日本地区大会 ロボトレース競技にて本校学生(梅本 篤 君)が準優勝となりました。

 

第37回マイクロマウス東日本地区大会

開催日:2019年9月8日(日)

会 場:パシフィコ横浜 展示ホールB

競 技:ロボトレース競技 準優勝!(参加台数53台)

マイクロマウス東日本地区大会

梅本 篤 君 (徳風高等学校出身)

名古屋工学院専門学校 ロボティクス創造学科在学(現:機械制御科)

マイクロマウス東日本地区大会
競技風景

 

●ロボトレース競技とは

黒い床に引かれた白いライン(一周60m以下)の周回コースを、出来るだけ早く走る(トレースする)ことを競うロボットによる競技です。

ロボットは、最初の走行でコーナーに設置されたマーカーを利用して直線の長さやカーブを記憶し、次の周回では直線をできるだけ早く駆け抜け、カーブの手前では減速するという、スピードをコントロールして走行タイムを競います。

ページの先頭へ