名古屋工学院専門学校

キャンパスライフレポート

在校生からのメッセージ

ゲーム総合学科

プレイする人にとって思い出になるようなゲームを作る

今イチバン力をいれていること!
ゲーム作りに必須であるプログラミングに力を入れています。プログラミングスキルは日々の積み重ねが大切なので、まずは基礎をしっかりと勉強し、毎日1つでも多くの新しい知識やスキルを身に着けることを意識して取り組んでいます。個人の基礎能力アップをしつつ、チーム制作でチームの力になれるように日々精進しています。

将来の夢・キーワード
将来の夢はゲームクリエイターになることです。将来、人の心に残るものを作りたいと考えていて、その中で自分の好きなゲームというジャンルの仕事に就きたいと思いました。ゲームの企画を考えることも楽しく、また、実際にプログラムしてゲームを作り上げることも楽しく感じるので、ゲームプランナーとゲームプログラマーのどちらを目指そうか迷っていますが、現在はプログラミングのスキルを上げること目標にしています。

この学校を選んだ理由
高校生の時に行った体験入学で、先生とお話をする中で、この学校が自分に合っていると感じました。同じ好きなもの同士が集まる学科だったので友達も作りやすかったですし、先生との距離も近くて毎日楽しく勉強できています。
この学校をめざす高校生へのアドバイス
初めてプログラムを学ぶ人でも大丈夫です。私自身も最初は全然できなかったのですが、友達や先生方にわかりやすく教えていただき、今では様々なゲームを作れるようになりました。また、同じ趣味を持つ友達も作りやすいので安心して学校で学ぶことができると思います。

キャンパスライフレポート

ページの先頭へ