名古屋工学院専門学校

2017.06.06 電気 電気

特集:電気分野在校生特集 第13弾!

この特集では、電気分野に在籍しているたくさんの在学生を紹介したいと思います。

第13弾は電気工学研究科に在籍している柴田君を紹介します。

氏 名  柴田 篤さん
高 校  愛知産業大学三河高等学校 電気科  卒業
取得資格 第三種電気主任技術者 第一種電気工事士 第二種電気工事士
     エネルギー管理士(課目Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ)科目合格
     第二種電気主任技術者(理論)科目合格
内定企業 山崎製パン株式会社

電気に興味があり、愛知産業大学三河高等学校の電気科に入学しました。 そこで資格の重要性を知り、電気工事士の資格を取得しました。 資格を取れた自信から更に上の資格を目指したいと思い、電験三種の勉強に取り組みました。 電験は勉強範囲が広く、機械・法規の2科目合格でした。 取り組んだ資格勉強をこのままで終わりたくない気持ちが強く高校の先生に相談したところ、 本校の電気工学科を勧められ、入学を決めました。
1年の前期は理論科目に関する授業が行われました。 私は、授業で理論科目の知識をつけ、空いている時間で電力科目を勉強し1年次に完全合格することが出来ました。 昨年からは、更に上位資格である第二種電気主任技術者およびエネルギー管理士にチャレンジしています。
就職活動も順調に進み、山崎製パン株式会社から内定をいただけました。 工場設備の保守メンテナンスだけでなく、設備を自分たちで組み上げる業務にも携われるという事で、 魅力ある仕事が出来ることに大変満足しています。
たった3年で自分が想像していた以上の成長が出来たことに嬉しく思っています。

ページの先頭へ