名古屋工学院専門学校

2015.12.10 電気 電気

特集:社会人経験のある在校生を紹介 Vol.3

電気工学科には、多くの過年度生が在籍しています。彼らの状況をお伝えしたいと思います。

第3弾としまして、一般社団法人中部電気保安協会に内定した藤井君を紹介します。

彼は、高校卒業後地元の農協職員となりました。
しかし、祖父が電気管理の仕事をしており、幼い頃から祖父の仕事を見て育ちました。
農協で働く中、自分の人生はこのままでいいのかと考えるようになり、安定した生活を捨て技術者になる道を22歳の時に決めました。
決めた以上は迷うことなく突き進み、目標としていた第3種電気主任技術者を取得し、 保安管理のプロ集団である中部電気保安協会に就職を決めました。
これからは、電気の安全を守るために頑張っていきます。

ページの先頭へ