名古屋工学院専門学校

卒業生の仕事をのぞいてみよう

カスタマーエンジニア

お客様からの「ありがとう。」は何よりの励みになります。
決して楽な仕事ではありませんが、また頑張ろうと思える一瞬ですね。

主にどんな仕事をしていますか?
お客様や販売店様から依頼を受け、家庭にある日立製家電製品の出張修理を担当しています。振り当てられた案件を聞いて必要な部品の発注から行うので、お客様のご迷惑にならないように完璧な準備を心がけています。
学校で学んだことで、社会に出て役に立っていることは何ですか?
ー番は家電製品エンジニア・アドバイザーの資格を取得したことです。当然資格を持っている方が、お客様も安心して任せられますよね。毎日の授業も現在の業務に直結していると思いますが、社会に出たら当たり前である時間厳守の大切さやマナーなどを学べたことも大きかったですね。

一番心に残っている仕事での出来事は?
7月の繁忙期に知多半島の離島で行ったエアコン修理です。この機会を逃すとお伺いするのが難しい状況下で万全の準備をしなくてはいけませんでしたし、何より困難な場所での作業で安全策を講じるのが大変でした。修理が完了した時は達成感もありましたが、何よりほっとしたことを覚えています。
これからの夢・目標は?
まずは5年ですべての製品の修理技術を身につけることが目標です。家電は新しいものがどんどん出てきて覚えることもたくさんありますが、今後も知識を深めていって、営業も修理もできるオールマイティな人になりたいです。そして、よりお客様に満足していただけるサービスの提供を目指します。

卒業生の仕事をのぞいてみよう

ページの先頭へ