名古屋工学院専門学校

体験入学レポート

Bコース
 ゲーム・CG分野

「ゲームクリエイター体験」

プログラムについてまったく知らない状態でゲーム作れるのかな?難しくないかな?って思いましたが、あらかじめ用意してあるプログラムの部品を組み立てて進めてくので、プログラムがわからない初心者でも簡単にゲームを作ることができました♪

「ゲームを作ってみたい」、「ゲーム業界に就職したい」という方は体験入学にぜひ参加してみてください♪

スケジュール

10:00  受付スタート!

10:30  全体説明

ゲームCG分野の学科や本日の体験コースの説明を受けました。たくさんのコースがあって迷っちゃう!
今日はゲームクリエイター体験へ行ってみたいと思います♪

11:00  午前のコース開始!

午前はシューティングゲームのプログラミング体験です。
大きなモニターの左にシューティングゲーム、右に教材を表示して、教材通りに文を追加して進めていくので、少しずつ進んでいくのが分かって初めての人でも楽しめます!

12:20  午前の体験が終わって、ランチへ!

1号館の地下!新しくなったカフェテリアで昼食です!
先生や学生スタッフも一緒に食べるので疑問に思ったことや学校生活、気になることでもなんでも聞いてみてください!

13:00  午後の体験スタート!

午後からはCGキャラクターに影や動きを追加したり、フィールドや敵を配置して、自キャラを動かし敵をなぎ倒すゲームを作りました。
敵のスピードを自由に変更できるので難しくしてみたり、簡単にしてみたり難しすぎず簡単すぎないスピードを探すのも面白いです!

14:30  体験実習終了〜!

全ての体験が終了した後に、学科説明を受けました。
1日の体験入学でしたが、とても短く感じました。

14:40  分野別ガイダンス

コンテスト入賞状況、学科の違い、将来の就職先など、ゲーム・CG分野の具体的な内容が聞けますよ!

体験入学に参加する

参加者の声

Y.K 3年生

初めて一人でオープンキャンパスにきたので緊張していたのですが、先生方や在校生の方たちがフレンドリーに接していただいたおかげで緊張せず楽しく体験できました。

K.K 3年生

2回目の体験に来て、ここで学びたいと改めて強く思いました。 授業も学生同士で話し合ったり、グループでゲームを作るなど興味を持ちました。 学習設備も充実しているので、将来の目標に近づくことができると思いました。

A.W 3年生

プログラムについては知識ゼロで不安でしたがわかりやすい指導で私でも理解しながら楽しめたのでとてもよかったです。本日はありがとうございました。

S.N 3年生

自分の手でゲームができる過程を体験できたと共に、 プログラミングの難しさと、それを学ぶことの大変さを知りましたが、 それ以上に段々とゲームが遊べるものになっていくのが楽しかったです。 自分の手で一からゲームを作るのがとても楽しみです。

T.T 2年生

担当の先生方が分かりやすく説明をしてくれたのですぐ理解ができとても楽しい体験入学でした。 プログラムに関しての興味がさらに湧いてきて自分もプログラマーになれたらいいなと思いました。 専門学校に入学することができたら今回の体験で使わせてもらったゲームを作った先輩のように真面目に勉強をしプレイをしてくれた方が喜ぶゲームを作れたらいいなと思いました。

W.Y 2年生

楽しかった。 楽しすぎて短く感じました。 アクションゲームは苦手なのですが、自分でつくるというのは楽しかった。 生徒ではなく教員が教えてくれたのは、他の学校の体験入学にはなかった。

体験入学のコース

Aコース
コンピューター・IT

※【1】~【3】のうち1つを選択できます

Gコース
ガールズコース

★保護者の方は、男性でもご参加いただけます。

体験入学に参加する

ページの先頭へ