【本文】

TOPICS

TOPICS 学校からのお知らせ

2017.12.19

これからの授業のあり方についての検討会を開催しました。

2017年12月13日、今年度2回めとなるメディア学部の公開授業意見交換会が、 デモンストレーションルームで実施されました。

これからの授業のあり方

本校では、教育の質の向上のために教員がお互いに授業を見学する公開授業を積極的に行なっており、 この意見交換会も、11月下旬に行われた公開授業を受けて実施されたものです。 今回の対象となったのは、講師の先生方。それぞれの領域で現役として活躍されている方が多く、 現場の風を学内に伝えてくれる、本校にとって貴重な存在です。
正規教員は「教えるプロ」ですが、これに対し「プロが教える」を実践されているのが講師の先生方。 専業の教員とは違った発想で展開される授業には教えられる点も多く、会場では熱い意見交換が行われました。

これからの授業のあり方

教育内容の充実は、学校にとって最優先の課題といえます。 メディア学部のほぼ全部の教員を集めて行われた今回の意見交換会は、より高い水準の教育の実現に、 大いに役立ってくれることでしょう。

これからの授業のあり方

Follow us on! twitter
Follow us on! LINE
OPEN CAMPUS 体験入学
ONE DAY BUS TOUR 体験バスツアー