【本文】

TOPICS

TOPICS 学校からのお知らせ

2017.07.18

キックオフ! 『実践力向上プログラム』

『実践力向上プログラム』第1回ミーティングを行いました。

『実践力向上プログラム』は、 名古屋市昭和区制80周年記念事業を名古屋工学院専門学校メディア学部の3つの分野 (コンピューター・IT、ゲーム・CG、映像音響)の学生達が、地元名古屋の活性化につなげて行くこと目的に、 授業で学んだスキルを活かし、『アプリ制作』『コンテンツ制作』『映像・音響支援』を行うものです。
先日、昭和区役所で調印が行われ、商学官連携調印後、初めての打ち合わせです。

4つのプロジェクトが本格的に動き始めました。

ミーティング全景
ミーティングスタート!

ジャズコンサートポスター制作
ジャズコンサートポスター制作

ジャズコンサート運営(映像、音響、照明)
ジャズコンサート運営(映像、音響、照明)

観光マップ・観光マップアプリ制作
観光マップ・観光マップアプリ制作

本校1号館2階にある見学者ロビーで、 学生が中心となって作成した質問を区役所、商店街には送信してあり、その解答を聞きながらの打合せです。
本校の学生(各プロジェクトリーダー13名)、区役所から6名、商店街振興組合から理事長、副理事長2名、出展責任者1名、指導教官4名参加。
各プロジェクトごとに学生を中心に熱心に打ち合わせが行われました。
活気あふれるミーティングが終了し、最後には今回ミーティングに参加したメンバーで集合写真を撮影。

集合写真
ミーティング参加者の集合写真

学生たちのバイタリティや感性を新しい力として、地域の問題解決、 さらには活性化に大きく貢献することを期待しています。

Follow us on! twitter
Follow us on! LINE
OPEN CAMPUS 体験入学
ONE DAY BUS TOUR 体験バスツアー