【本文】

TOPICS

TOPICS 学校からのお知らせ

2017.02.24

桑名工業高等学校体験学習会として、電気分野とゲーム・CG分野の体験授業を実施しました。

平成29年2月14日(火)、桑名工業高等学校2年生の電気系学科の生徒さん77名を対象に体験学習会を実施しました。
今回の実習内容は電気技術者コース「強電系」実習と、 情報技術者コース「プログラミング(スマートフォンプログラミング)」実習の2つになります。

全体説明

学校全体の説明のあとは先輩紹介として、電子情報研究科の近藤 正一朗くんにコメントしていただきました。
近藤君は桑名工業高等学校を卒業後、電子情報学科を経て電子情報研究科に入学。
難関の国家資格「第1級陸上無線技術士」を取得して、国土交通省大阪航空局に内定しております。

近藤君の紹介


電気技術者コース「強電系」実習では、 模擬受電設備の点検や、3次元CAD、ラジオ製作の3つの授業を体験していただきました。
作業の流れや点検業務を学ぶだけでなく、モノ作りの楽しさや回路についての理解を深めていただきました。

授業風景1

授業風景2

授業風景3


情報技術者コース「プログラミング(スマートフォンプログラミング)」実習では、 Unityを使ってスマートフォンアプリを開発しました。
ゲームプレイヤーとして楽しめそうなフィールドを考えて、的当てゲームをプログラミングしていきます。
プレイの様子を想像しながら、山や谷、草木などの障害を盛り込んでいく様子は、皆さんクリエイターの顔になっていました。

授業風景4

授業風景5

授業風景6

1日体験学習に参加した生徒さんたちは皆真剣に取り組んでいました。彼らの今後の成長が楽しみです。

Follow us on! twitter
Follow us on! LINE
OPEN CAMPUS 体験入学
ONE DAY BUS TOUR 体験バスツアー