名古屋工学院専門学校

  • 対象者別
  • 体験入学
  • 資料請求
  • お問合せ
  • アクセス

名古屋工学院専門学校

学校案内

マジメにスゴイ。

校長メッセージ

沿革

施設・設備

アクセス

担任・専任教職員

学校評価に関する情報

職業実践専門課程

実践力向上プログラム

名古屋工学院の情報誌「PRESS」

お問い合わせフォーム

学科紹介

分野トップ

情報総合学科

情報システム科

情報処理学科

情報セキュリティ学科

高度情報学科

AIシステム科

Q&A

NEWS

分野トップ

ゲーム総合学科
・ゲームプログラミングコース
・ゲームCGコース

ゲームサイエンス学科

ゲームCG学科

ゲーム研究科

Q&A

NEWS

分野トップ

映像音響科
・映像コース
・音響・照明コース

Q&A

NEWS

分野トップ

電気工学科

電業技術学科

電気工事士科

電気工学研究科

Q&A

SPECIAL

NEWS

分野トップ

電子情報学科

デジタル家電科

電子情報研究科

Q&A

NEWS

分野トップ

機械工学科

機械制御科

機械CAD設計科

Q&A

NEWS

入学案内

募集要項

募集要項トップ

推薦入学

一般入学

AO入学

体験入学

体験入学トップ

体験入学お申込みフォーム

入学相談お申込みフォーム

大学・短期大学併修/編入

奨学金制度

評価される工学院

資料請求フォーム

就職・資格

就職支援保証システム

就職実績

就職内定者情報

卒業生の仕事をのぞいてみよう

資格支援体制

資格実績

資格試験解答速報

資格試験解答速報トップ

情報処理情報技術者試験

第三種電気主任技術者試験

電気工事士試験

キャンパスライフ

年間スケジュール

サークル活動

学生食堂、学生寮・ハイツ

キャンパスライフレポート

リケジョSTYLE

ITガールズ♥プロジェクト

対象者別

大学生・社会人のみなさま

大学生・社会人のみなさまトップ

学生を知る

資格を知る

就職を知る

保護者・教師のみなさま

企業のみなさま

卒業生のみなさま

留学生のみなさま

留学生のみなさまトップ

留学生向け体験入学お申込みフォーム

学校からのお知らせ
TOPICS

2018.09.15

高校の先生方対象「技術研修セミナー」を実施しました!

平成30年8月20日・21日の2日間に渡り、高校の先生方を対象とした技術研修セミナーを実施しました。
これは、産業教育を担っておられる東海四県下の工業系高校ならびに商業系高校の先生方に対して、 本校が様々な技術を学ぶ場を提供することにより、高校生への教育に活かし、 ひいては地域の産業人材育成に寄与することを目指した企画です。

高校の先生方対象「技術研修セミナー」

開講式では、今年度のセミナー計画にご協力いただいた愛知県高等学校工業教育研究会代表の高等学校長から ご挨拶をいただきました。

高校の先生方対象「技術研修セミナー」
愛知県高等学校工業教育研究会 会長
愛知県立名南工業高等学校 清水寿浩 校長 ご挨拶

高校の先生方対象「技術研修セミナー」
愛知県高等学校工業教育研究会 副会長
愛知県立佐織工業高等学校 安田信道 校長 ご挨拶

今回のセミナーでは、「AIコミュニケーションロボット(COZMO)」、「情報セキュリティ」「Illustrator」、 「3DCAD CATIA(キャティア)」の4コースを実施しました。

高校の先生方対象「技術研修セミナー」
高校の先生方対象「技術研修セミナー」
高校の先生方対象「技術研修セミナー」

終了後には、次のようなご意見、ご感想をいただきました。

(AIコミュニケーションロボット)
・プログラミング言語を使用する前に、ブロックを用いてプログラムを作成する方法は、プログラミングをはじめて習う生徒も楽しく取り組めると感じました。私も今後の授業で取り入れて行きたいと思います。
・とても分かりやすく教えていただき、勉強になりました。COZMOを通してIoTを体験でき、AIやプログラミングについても知ることができてよかったです。別のコースも参加してみたいです。

(情報セキュリティ)
・脆弱性を攻撃するという視点からセキュリティを学ぶことは新鮮で興味付けがうまいと思いました。楽しく実習ができました。ありがとうございました。
・普段ではできないような専門学校ならでは体験ができ、大変新鮮でした。

(Illustrator)
・様々な機能をぎゅっと詰めて教えていただきありがとうございました。最後にチラシを作る上での配色やフォント等のポイントを説明していただき、今後の仕事や生徒に教える場面でも使っていきたいと思います。
・実践的な操作方法を教えてもらったので、すぐに活かせる講義だと思いました。ありがとうございました。

(3DCAD CATIA)
・大変丁寧に教えていただきありがとうございました。CATIAについては、名前だけしか知らなかったので、どのようなソフトで何がすごいのかよく分かりました。
・楽しく学べました。また色々と相談に乗ってもらいたいです。

このようなセミナーを通して、本校の教育内容を理解していただくと同時に、高校でのより良い教育につなげていただければと思います。