名古屋工学院専門学校

  • 対象者別
  • 体験入学
  • 資料請求
  • お問合せ
  • アクセス

名古屋工学院専門学校

学校案内

マジメにスゴイ。

校長メッセージ

沿革

施設・設備

アクセス

担任・専任教職員

学校評価に関する情報

職業実践専門課程

実践力向上プログラム

名古屋工学院の情報誌「PRESS」

お問い合わせフォーム

学科紹介

分野トップ

情報総合学科

情報システム科

情報処理学科

情報セキュリティ学科

高度情報学科

AIシステム科

Q&A

NEWS

分野トップ

ゲーム総合学科
・ゲームプログラミングコース
・ゲームCGコース

ゲームサイエンス学科

ゲームCG学科

ゲーム研究科

Q&A

NEWS

分野トップ

映像音響科
・映像コース
・音響・照明コース

Q&A

NEWS

分野トップ

電気工学科

電業技術学科

電気工事士科

電気工学研究科

Q&A

SPECIAL

NEWS

分野トップ

電子情報学科

デジタル家電科

電子情報研究科

Q&A

NEWS

分野トップ

機械工学科

機械制御科

機械CAD設計科

Q&A

NEWS

入学案内

募集要項

募集要項トップ

推薦入学

一般入学

AO入学

体験入学

体験入学トップ

体験入学お申込みフォーム

入学相談お申込みフォーム

大学・短期大学併修/編入

奨学金制度

評価される工学院

資料請求フォーム

就職・資格

就職支援保証システム

就職実績

就職内定者情報

卒業生の仕事をのぞいてみよう

資格支援体制

資格実績

資格試験解答速報

資格試験解答速報トップ

情報処理情報技術者試験

第三種電気主任技術者試験

電気工事士試験

キャンパスライフ

年間スケジュール

サークル活動

学生食堂、学生寮・ハイツ

キャンパスライフレポート

リケジョSTYLE

ITガールズ♥プロジェクト

対象者別

大学生・社会人のみなさま

大学生・社会人のみなさまトップ

学生を知る

資格を知る

就職を知る

保護者・教師のみなさま

企業のみなさま

卒業生のみなさま

留学生のみなさま

留学生のみなさまトップ

留学生向け体験入学お申込みフォーム

通信・デジタル家電分野
電子情報学科2年制

電子情報学科

メニュー

確実に資格を取得して
情報通信ネットワークのプロを目指す。

コンピューターの構造やプログラムの基礎、電気、電子、インターネットの仕組みなどを学び、情報通信ネットワークを設計・構築、運用管理する技術者を育成します。

情報通信やネットワークを開発、
運用管理する技術者を育成

インターネットや携帯電話をはじめ、情報通信技術は急速に進歩しています。本科では、コンピューターの構造やプログラミングの基礎、電気・電子、インターネットの仕組みなど、幅広く学習。情報通信やネットワークを開発、運用管理する技術者を育成します。そのために、実践的なカリキュラムを導入。また一部の授業が養成講座になっており、資格が取得しやすくなっている点も魅力です。

写真

POINT1

総務省認定特典で国家資格が取れる!

資格取得のためのノウハウと多くの実績、それに加え総務省認定の特典があるので、難関と言われる国家資格も楽に取得できます。

国家資格
写真

POINT2

社会で使える活きた技術を学ぶ

ネットワークの授業は実習が主体。知識だけではなく、実際の現場で使われている機器を扱いながら活きた技術を習得します。

カリキュラム

  • 電気磁気学
  • デジタル通信システム
  • 無線通信
  • 数学
  • 電子工学
  • 電気回路
  • 電子回路
  • 電気計測
  • 電子計測実習
  • ネットワーク技術
  • ネットワーク実習
  • 無線工学
  • ネットワーク法規
  • 情報通信実習
  • 基礎実験
  • デジタル回路
  • プレゼンテーション実習
  • Linux実習
  • 回路製作実習
  • 資格試験対策
  • キャリアガイダンス

授業時間例

1・2時限
9:30〜11:00

3・4時限
11:10〜12:40

5・6時限
13:30〜15:00

目標資格

  • 第二級陸上無線技術士
  • 工事担任者AI・DD総合種
  • 第一級陸上特殊無線技士
  • CCNA(シスコシステムズ)
  • CCENT(シスコシステムズ)

この学科で目指す職業

マジメにスゴイ話

先輩からのアドバイス&メッセージ

目標が決まれば、走りきるだけです!

この学科では3つの国家資格を楽に取得できる制度があり、そのひとつである第一級陸上特殊無線技士はこの学科を卒業すると同時に取得できます。しかし、卒業を待たずに資格試験を受け取得する方が多いですね。みんな目標があるからこそ、周りの人と高め合って勉強しています。