名古屋工学院専門学校

  • 対象者別
  • 体験入学
  • 資料請求
  • お問合せ
  • アクセス

名古屋工学院専門学校

学校案内

マジメにスゴイ。

校長メッセージ

沿革

施設・設備

アクセス

担任・専任教職員

学校評価に関する情報

職業実践専門課程

実践力向上プログラム

名古屋工学院の情報誌「PRESS」

お問い合わせフォーム

学科紹介

分野トップ

情報総合学科

情報システム科

情報処理学科

情報セキュリティ学科

高度情報学科

AIシステム科

Q&A

NEWS

分野トップ

ゲーム総合学科
・ゲームプログラミングコース
・ゲームCGコース

ゲームサイエンス学科

ゲームCG学科

ゲーム研究科

Q&A

NEWS

分野トップ

映像音響科
・映像コース
・音響・照明コース

Q&A

NEWS

分野トップ

電気工学科

電業技術学科

電気工事士科

電気工学研究科

Q&A

SPECIAL

NEWS

分野トップ

電子情報学科

デジタル家電科

電子情報研究科

Q&A

NEWS

分野トップ

機械工学科

機械制御科

機械CAD設計科

Q&A

NEWS

入学案内

募集要項

募集要項トップ

推薦入学

一般入学

AO入学

体験入学

体験入学トップ

体験入学お申込みフォーム

入学相談お申込みフォーム

大学・短期大学併修/編入

奨学金制度

評価される工学院

資料請求フォーム

就職・資格

就職支援保証システム

就職実績

就職内定者情報

卒業生の仕事をのぞいてみよう

資格支援体制

資格実績

資格試験解答速報

資格試験解答速報トップ

情報処理情報技術者試験

第三種電気主任技術者試験

電気工事士試験

キャンパスライフ

年間スケジュール

サークル活動

学生食堂、学生寮・ハイツ

キャンパスライフレポート

リケジョSTYLE

ITガールズ♥プロジェクト

対象者別

大学生・社会人のみなさま

大学生・社会人のみなさまトップ

学生を知る

資格を知る

就職を知る

保護者・教師のみなさま

企業のみなさま

卒業生のみなさま

留学生のみなさま

留学生のみなさまトップ

留学生向け体験入学お申込みフォーム

通信・デジタル家電分野
NEWS

2018.07.07通信・デジタル家電分野

第一級陸上無線技術士の補習も大詰めです。(電子情報学科1年)

7月10日(火)、11日(水)の2日間、第一級陸上無線技術士の試験があります。

第一級陸上無線技術士とは、テレビやラジオ放送、衛星通信などの無線設備を扱うためには免許が必要であり、 日本国内の陸上に設置してあるすべての無線設備の保守•運用が出来る資格です。

第一級陸上無線技術士を取得するためには、「無線工学の基礎」「無線工学A」、「無線工学B」「法規」の 4科目合格する必要があります。
1年生の4月から補習を始め、多くの学生が「無線工学A」と「法規」の2科目を合格できそうなレベルまで 仕上げることができました。
始めは、logの計算に戸惑っていた学生も、今は一瞬にして計算できてしまうほどになり、 この3か月での成長は目を見張るものがあります。また、補習を通して友人同士教え合うこともあり、クラスの絆も一段と深まりました。
試験まであと少し、良い結果が出ることを信じ、最後の追い込みです!

今回は、試験までの期間が3か月と短かったため、2科目の合格を目指しますが、 次の試験では残り2科目の合格を目指すよう補習を行っていきます。

第一級陸上無線技術士