【本文】

お知らせ

NEWS 分野からのお知らせ

2017.06.16

工事担任者DD1種の補習がスタート‼(デジタル家電科1年)

今年の11月に工事担任者の資格試験があります。
工事担任者とは、電気通信工事をするための資格で、アナログ電話やISDNサービスなどのアナログ回線工事が出来るAI(アナログ)種と、インターネット回線やIP電話等などのデジタル回線工事が出来るDD(デジタル)種、そして両方扱うことが出来る総合種があります。

現在、IoT(Internet of Things:あらゆる物がネットワークにつながる事)が進んで、家電製品もネットに繋がる時代になりました。
家電製品を扱う企業などから、工事担任者の資格を持っている人が欲しいという声が上がってきています。そこで、デジタル家電科1年生では、工事担任者DD1種の補習を開始しました。
学生たちは取得したいという気持ちが強く、プリントを配るだけで黙々と問題を解き始めました。

工事担任者には「基礎」、「技術」「法規」の3つの科目があり、まずは「法規」の補習から始めます。
法規は法律やルールについての問題であり、自分なりに解答について納得しなければいけない科目だと思います。
そこで、問題と解答&解説を一緒に渡し、まずは自分で一通り解いてみる。
そして、解説を見てもピンとこない部分を教員が解説するというやり方で進めます。
そうすれば、問題の内容を一部変えられても対応することができ、新しい問題に対しての解き方も身につけることができます。

試験日は5か月後とまだまだ先ですが、早い時期から対策しておくと、試験直前で焦ることがなくなるので、この時期から始めました。

学生の頑張っている姿を見ていると、応援したくなります。
「頑張れ、学生たち‼」

ELECTRONIC INFORMATION TECHNOLOGY COURSE 電子情報学科 2年制
DIGITAL HOME ELECTRONIC COURSE デジタル家電科 2年制
ADVANCED ELECTRONIC INFORMATION TECHNOLOGY COURSE 電子情報研究科 1年制
OPEN CAMPUS 体験入学
ONE DAY BUS TOUR 体験バスツアー
マジスゴ。BLOG
STUDENT WORK GALLERY 学生作品ギャラリー
INSTALLATION TECHNICIAN 工事担任者 DD第三種 Webテスト